診察内容Examination

有備無患の疾患は軽度の段階でその原因を取り除けばほぼ正常に戻ります。
しかし、重度の段階での治療介入では、大きな治療効果は期待できません。
(院長長期臨床経験の実感) 虫歯では「自覚症状のない段階」、歯槽膿漏では「歯牙の動揺のない段階」での治療をお勧めします。

インプラント

インプラント

近年、インプラント(人工歯根)の進歩は著しく、歯の欠損に対して最も理想的な治療方法のひとつになってきました。

詳細はこちら

歯周炎治療

歯周炎治療

適切なブラッシングと治療によって、あきらめていた歯槽膿漏が治せることが実証されています。

詳細はこちら

歯科矯正

歯科矯正

子供のうちに、歯並びを整えておけば、審美的にも機能的にも最良といえます。成人矯正ももちろんできます。

詳細はこちら

ヒアルロン酸美容歯科

ヒアルロン酸美容歯科

ヒアルロン酸の注入療法で、お口の周囲の美容とアンチエージングに役立ちます。

詳細はこちら

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングを行う事によっていつまでも若々しく、美しく過ごすことができます。自信を持って人と対することができます。輝く歯で楽しく美しい人生を。

詳細はこちら

義歯

義歯

適切な義歯の装着が、老年者の「生活の質の向上」に役立ちます。インプラントと組み合わせれば、難義歯も良好になります。

詳細はこちら

審美歯科

審美歯科

金属を使用しないことによって天然歯と区別のつかない審美的な修復が可能となりました。金属アレルギーにも有効です。

詳細はこちら

小児歯科

小児歯科

小児は恐怖心から治療を拒否することが多く、やさしく接し、強制的に行わないことが大切です。保護者の方にはあせらず長い目で治療を見てください。予防歯科と組み合わせると有効です。

詳細はこちら

予防歯科

予防歯科

小児の虫歯の予防から壮年期~老年期の虫歯・歯槽膿漏の予防まで、ブラッシングを基礎として、多くの予防手段があります。

詳細はこちら

難抜歯

難抜歯

大病院に紹介するような難抜歯でも当院では通常に行い、患者様の大病院への2重通院の煩わしさを解決しています。

詳細はこちら

禁煙支援

禁煙支援

喫煙は歯周組織の害となり、歯槽膿漏の進行を助長します。本気で歯周炎と戦うには禁煙が必要です。

詳細はこちら

顎関節症治療

顎関節症治療

この病気を放って重症化すると、開口障害や顎関節痛を起こし、難治性となります。

詳細はこちら

歯磨き指導

歯磨き指導

予防・治療のすべてに基本となる重要な指導です。

詳細はこちら

定期健診

定期健診

災いの予防としての重要な手段です。歯科ドックとお考えください。

詳細はこちら

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

他院治療中の患者様でも、その診断や治療に疑問があれば第3者としてできるだけ客観的な診断と治療のアドバイスをいたします。

詳細はこちら

歯科往診

歯科往診

通院や移動の不可能な患者様の場合、在宅・施設にかかわらず往診に伺います。

詳細はこちら

治療方法を決定するのは「あなた」です。

治療方法が複数ある場合、それぞれの治療方法と治療費用を説明いたします。
参考意見として院長が最善と考える治療方法もお知らせいたします。
どの治療を受けるのか最後に決定するのは患者様『あなた自身』です。
ある方法を院長が強要する様な事はありませんので、安心してください。

治療中の歯についてのご注意

治療中の歯は弱い状態なので、堅い物を咬んで歯が割れたりする場合があります。
その歯で咬まないようにご注意下さい。
異常を感じた場合、当院に電話にてご連絡ください。

斎藤歯科医院

0238-88-1827

お問い合わせ